S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常 第5話 ネタバレ 姪の「ペット」にかわいがってもらいました

投稿日:2019年9月8日 更新日:

ヨールキ・パールキ「S家に嫁いだM嬢の日常」第5話姪の「ペット」にかわいがってもらいましたネタバレ。

お姉さま!

サリー!

お久しぶり

彼女はサリー・サルバトール。

旦那様の姪にあたる方で時々屋敷に遊びに訪ねてきてくださいます。連れているのはペットのマーティン。私が見かける時はいつも何かを我慢させられています。

タタタッ

こちらに

いらしたのね

今日はお姉さまに

マーティンと

遊んでもらおうと思って!

ゴソッ

ゴソッ

ビクッ

今回は一月も

我慢させているのよ!

淫夢ばかり見るように

なって眠りながら

腰を振って毎日

シーツがベトベトなの!

ふふっ

ちゅくッ

ちゅくッ

じゅるッ

じゅるる…ッ

ビクッ

ビクッ

ふーッ

ふーッ

ふーッ

ビクッ

ああ…相変わらず

お姉様の蕩けたお顔は

そそるものがあるわ…♥

毎日間近で見られる

叔父様が羨ましい…♥

それにしても

反応が早くなくて?

もしかして

私が来る前に甘い妄想でも?

んッ♥

少し…昔のことを…

思い出していて…ッ

はァッ♥

ああ ギャラリーの?

なら丁度いいわ

溢れた愛液を是非

マーティンに

恵んでくださいまし♥

ちゅくちゅくちゅく

じゅるる…ッ

ふごッ

ふごッ

あッ♥んッ♥

見られるだけで

達する身体なのに

直接刺激を与えられたら

どれ程気持ち良いの?

はァッ♥

あ♥

あんッ♥

あッ♥あァ♥

ビクッ

んぁッ♥

今は…ッ♥

らめッ♥なのッ♥

びんかんにッ♥

なってるからァッ♥

あッ♥

使用人に見られながら

おまんこ犬みたいに

ぺろぺろ舐められて

乳首引っ張られて

恥ずかしげも無くトロ顔

晒してそんなに気持ち良い?

んぁッ♥

きゅッ♥

きゅッ♥

きゅッ♥

ビクッ

はッ♥

はぁッ♥

あ…ふッ♥

ひもちぃ…ッ♥

もっとッ♥もっと見てッ♥

おまんこッ♥

ペロペロ♥

きもちィッ♥

ビクッ

テーブルの下は

どうなってるの?

マーティンの舌使いはどう?

はッ♥

あひッ♥

んァッ♥

あッあッ♥

ビクッ

はァッ♥

んッ♥

きゅッ♥

きゅッ♥

きゅッ♥

あふッ♥

しゅ…♥

しゅごいの…ッ♥ んぅッ♥

クリトリスッ♥

ザラザラの舌でペロペロっ♥

あッ♥あッ♥あッ♥

脚がくがくッ♥

止まらないのッ♥

乳首ッ♥

もっとッぐりぐりしてぇッ♥

んぁッ♥

きもちぃい…ッ♥

腰ッ抜けちゃ…ッ♥

ーッ♥

ーッ♥

はッ♥

んぅッ♥

ガク

ガク

ガク

ガク

コリッ

コリッ

コリュッ

じゅるッ

くちゅ

くちゅ

くちゅ

ビクッ

あッ♥

あッ♥

あッ♥

くちゅ

くちゅ

くちゅ

ビクンッ

あッ♥

噛んじゃ…ッ♥

んぁッ♥♥

ふふッ

今度叔父様にお願いして

お姉さまとマーティンを

一つの檻に閉じ込めてみたいわ

どれ程淫らな

貪り合いを見せてくれるのかしら

ねぇお姉さま

私が叔父様から駄目だと

言いつけられているのは

おまんこでの性交だけなの

だからぁ

おしりにマーティンの

ペニスを欲しくない?

きっとあの子

挿入れただけで

射精してしまうでしょうから

濃い精液を塗りたくられながら

腸壁越しにポルチオを

ごりごり突いてもらえるわよ?

ぎゅうッ♥

ぎゅうッ♥

ふにッ♥

ふにッ♥

ビクンッ

あんッ♥

あッ♥あッ♥あッ♥

ビクッ

はッ♥

はッ♥

はッ♥

はッ♥

はッ♥

んぁッ♥

あひッ♥

ガクガクッ

あッ♥あッ♥あッ♥

ちゅるッ♥

ちゅッ♥

ちゅるッ♥

くちゃ♥

くちゅッ♥

くちゅ♥

んぁぁッ♥

はァ…ッんッ♥

ぞわ…ッ

んぁッ♥

濃いミルクで…ッ

ポルチオコリコリぃ…?

はふッ♥

そう

よがる姿を私に見せて?

じゅぽッ

じゅぽッ

ぐぽッ

ぐぽッ

ぐぽッ

じゅぽッ

ぬちゅ

くちゅ

ぬちゅ

くちゅ

おッ♥あッ♥

おしり…♥

しゅごいぃ…ッ♥

おしりの壁から…♥

子宮ごつごつ…ッ♥

きてるぅッ♥♥

あッ♥

あッ♥

あッ♥

あぅッ♥

ビクンッ

んぁッ♥

はぁー…♥

はぁー…♥

んぁッ♥

あッ♥

あッ♥

あッ♥

あッ♥

あひッ♥

ビクッ

ビクッ

ビクッ

マーティンの精液と

お姉さまの腸液が混ざって

すごい音がしているわ♥

ねぇお姉さま♥

聞こえる?

ぐぽぐぽすっごい…下品な音♥

ほらほらッ♥

もっとイッて♥

あッ♥んッ♥

おッ♥

ーッ♥

ーッ♥

ほああああぁぁ♥♥♥♥

おしりぃッ♥ズゴズゴぉッ♥

ぎもちぃいぃッ♥♥

あーッ♥もっとッ♥

あッ♥あッ♥あッ♥

きもちィッ♥♥♥

ーイッちゃうッ♥

ーッ♥

ーッ♥

ビクンッ

あッ♥

あッ♥

じゅぽッ

じゅぽッ

ぐっぽッ

じゅっぽッ

ぐぽッ

くちゅ

ぬちゅ

ずちゅ

ぬちゅ

ビクッ

あッ♥

ぱんぱんッ♥

きもちィッ♥

ーッ♥

ーッ♥イッ♥あッ♥

…ィグッ♥♥

んぐッ♥ィクの止まらなッ♥

ビクッ

んぁッ♥あひッ♥♥

あッ♥♥ーッ♥

ーッ♥♥

ビクッ

ーッ♥

ーッ♥

んんんッ♥あッ♥あひッ♥

ビクンッ

あッ♥あッ♥

ガクガク

んぁッ♥

はッ♥

はッ♥

ぞわ…ッ

ぞわ…ッ

あは♥

腸壁越しに

ポルチオを突かれて

イキっぱなしなのね♥

すごい♥

おまんこの中ビクビク波打ってる♥

あッ♥

あッ♥

んんッ♥

んッ♥

んあッ♥

ぎもちィッ♥

きもちィッ♥

ガクガク

あふッ♥

らめぇぇ…ッ♥

どっちもぉッ♥

そんなに♥あッ♥あッ♥

ぐりぐりしたらぁッ♥

またぁッ♥

ーッ♥

ーッ♥

あひッ♥

あーッ♥

ポルチオ♥

いいのォッ♥

きもちィィッ♥

さぁマーティン♥

一月分の精液を一滴残らず

お姉さまの中に出しちゃいなさい♥

私が許すわ♥

ほら♥ほらッ♥ほら…ッ…♥♥

はッ

はッ♥

はッ♥

はッ♥

ビクッ

ひ…ぐッ♥

んぐ…ッ♥

あふッ♥

ズッズッズ

うぅ…ッ

ぅぅッ

ヴヴッ

ズンッ

ビクッ

んぅッ♥

んッ♥

ばちゅんッ

ばちゅんッ

ばちゅんッ

ばちゅんッ

んぉッ

おッ

くちゅくちゅくちゅくちゅ

くちゅくちゅくちゅくちゅ

ビクッ

んぁッ♥

あッ♥

ビクッ

あひぃ♥

あッ♥

んぅッ♥♥あッ♥

激し…ッィ…んッ♥

あッ♥あッ♥あッ♥

またッ♥きちゃうッ♥

おっきいのォッ♥

くるぅッ♥あ♥

あッ♥あッ♥ーッ♥

んぁッ♥ーッ♥

ビクンッ

ドロォ…

んッ♥

んぅ♥

一月溜め込んだマーティンの精液は私の尻穴の奥深くへ放出され、絶頂の度尻穴から潮のように精液が吹き出すようになった頃、メイド長が慌てた様子で走ってきました。どうやらサリーの訪問は予定になかったらしく、私の授業の予定が若干狂ってしまったようでした。

サリーはメイド長の叱責も意に介さない様子で、満足気に帰って行かれました。

第6話へ続く

S家に嫁いだM嬢の日常の続きはこちら

-S家に嫁いだM嬢の日常
-, , , , , ,

関連記事

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常 第3話 ネタバレ 私はセックスギャラリーのマスターに引き取られました

ヨールキ・パールキ「S家に嫁いだM嬢の日常」第3話私はセックスギャラリーのマスターに引き取られましたネタバレ。 私の記憶は、ある冬の日から始まります。何もない路地裏が私の家でした。教会で食料を恵んでも …

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常 第6話 ネタバレ 一日の最後に旦那様に種付けされるのが一番の幸せです

ヨールキ・パールキ「S家に嫁いだM嬢の日常」第6話一日の最後に旦那様に種付けされるのが一番の幸せですネタバレ。 サリーを見送った後少しの休息を挟んだ頃には、往診から帰宅した旦那様と夕食を取る時間になり …

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常 第4話 ネタバレ 旦那様との初セックスは素晴らしいものでした

ヨールキ・パールキ「S家に嫁いだM嬢の日常」第4話旦那様との初セックスは素晴らしいものでしたネタバレ。 ある日、団長が一人の男性を連れて訓練中のテントを訪ねてきました。 男性は私の姿を観るやいなや興奮 …

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常 第1話 ネタバレ 2穴乗馬で何度も絶頂してしまいました

ヨールキ・パールキ「S家に嫁いだM嬢の日常」第1話2穴乗馬で何度も絶頂してしまいましたネタバレ。 高台の林に佇むサルバトール家は代々医者や学者を輩出し数々の功績を残してきた名家です。 私は先日とあるき …

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常 第2話 ネタバレ お医者様の先生と女性器について勉強しました

ヨールキ・パールキ「S家に嫁いだM嬢の日常」第2話お医者様の先生と女性器について勉強しましたネタバレ。 冒頭に申しました通りS家はドクターの多い家系ですので、嫁いだ妻も多少の医学知識を身に着けるべきと …

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常 第7話 ネタバレ 何度も絶頂し気絶して私の一日は終わります

ヨールキ・パールキ「S家に嫁いだM嬢の日常」第7話何度も絶頂し気絶して私の一日は終わりますネタバレ。 さぁ おまちかねの おまんこ挿入だよ 自分で挿入れてみなさい ヌヌヌ… ヌヌ… ガクガク んッ♥ …